読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城県常総市・松崎接骨院ブログ

茨城県常総市の松崎接骨院が送る接骨院内の様子や健康情報、治療に関することなどつづっていきます。また、院長自身のことやスタッフとのこと、院長のプライベートなんかも時折出てきます。常総市のことはもちろん、近隣の下妻市、坂東市、八千代町、つくば市などの話題も時々。よろしくお願いします!

繰り返す「ぎっくり腰」について

 なぜ「ぎっくり腰」は繰り返すの?

 

松崎接骨院 院長のまつざきです

12月も相変わらずひどく寒かったりと、気温の高低差があって、出かけるときの着る服に気を付けなければいけませんね。

 

 

そんな寒くて筋肉も縮んで硬くなってる状態の時、要注意です!

通称「ぎっくり腰」

正式名称は「腰部捻挫」

重いものを持ち上げたり、急な運動によって痛みや症状が起きることが多い

 
f:id:lirakun7011:20161207115120j:image

 

 

■腰は上体の重みを支えているので常に大きな負荷を受けている

骨盤にゆがみがあったり、悪い姿勢によって背骨のS字カーブが減少していると

■負荷を逃がすことができなくなり筋肉が張った状態になる

 

筋肉と靭帯によって腰は支えられているのでこの部位が障害を受けて機能が低下してしまうと大きく可動性に制限が表れてしまう

■痛くて腰を伸ばすことが出来なくなり猫背の姿勢になってしまう

■腰椎の後方変位を強めてしまい負荷を逃がすためのS字カーブが減少してしまう

■この悪循環のせいで靭帯や筋肉の炎症が治まって症状が良くなっても、腰には大きな負荷がかかったままなのでちょっとしたことで再発しやすくなってしまう

 

※筋力低下した体はゆがみやすく、姿勢も悪くなりやすく、衝撃に弱く、こちらも「ぎっくり腰」の原因になりやすい

 

 

日頃から体のメンテナンスを!

仕事や家事、育児で一日使った体、一日の終わりには自宅での簡単なセルフメンテナンス(ストレッチなど)が大切!

接骨院では治療とともに、自宅でのメンテナンスアドバイスもしております。

どうぞ積極的に患者さんからも聞いてください!

 

 松崎接骨院

茨城県 常総市 杉山1593-2

℡.0297-42-0793

 

 
f:id:lirakun7011:20161207114813j:image