茨城県常総市・松崎接骨院ブログ

茨城県常総市の松崎接骨院が送る接骨院内の様子や健康情報、治療に関することなどつづっていきます。また、院長自身のことやスタッフとのこと、院長のプライベートなんかも時折出てきます。常総市のことはもちろん、近隣の下妻市、坂東市、八千代町、つくば市などの話題も時々。よろしくお願いします!

こんな時 あなたはどうしますか?

昨日はびっくりする事がありました

2つの驚きです!!

 

平日の昼休み、ホームセンター、ディスカウントストアーなどに買い出しに行ってました。

そのとある駐車場でのこと

 

私は買い物を終えて自分の車に乗り込もうと思ったら、ちょっと遠くの位置で

人が駐車場の路面に転がっているのが見えた。

 

軽トラの運転席のドアーが開いたままで、その下でおじさんが転がっている・・・

 

その近くを人が通るも見て見ぬふり?!

搬入車のトラックが、その転がっている人が邪魔であえてバックし避けて通って行った。誰一人声をかけることもなく通り過ぎるのだ!

 

私が近づき

「どうしました?大丈夫ですか?」

と声をかけると

「大丈夫・・・大丈夫・・」

と言いながら起き上ろうとするも起き上がれない様子

 

会話はまあまあできて話を聞いていくと

脳血管疾患ではないようで

腰の神経を痛めてるせいで、過去にも動けなくなったことがあるとか

 

「誰か家族や身内のものは?」

と聞くと

「一人暮らし 68歳」

とのこと

 

何度か確認したのちに最終的に救急車を呼ぶことに。

--------------------------------

今回の2つの驚きは!!

・おじさんが駐車場に倒れていたこと

・誰も助けず見て見ぬふりだったっこと

--------------------------------

 

今回のケースは命に直接かかわることではなかったから、手遅れとか・・・時間の経過が・・・とかはなかったから良かった件

だけど何とも不愉快な悲しい心持ちだけが残った

 

 

もうあと10年20年後は、超高齢化時代

一人暮らしのお年寄りもさらに増えてるはず

明日は我が身かも、と思ったら他人ごとではないように思うけどな、、、

 

 

配送作業が遅れてしまう、とか

余計なことに巻き込まれても面倒かな、とか

思う気持ちも時と場合によっては理解できなくもない・・・

 

だけど、ちょっと悲しい光景でした

 

急いでいたり時間がなかったら、お店の駐車場だったので、せめてお店の人に声をかけてそちらで対応してもらうとか、何かしら方法手段を考えること出来たのでは

 

 

田舎の小さな街

高齢でも自動車に乗らないことには移動手段がない地域

あったかい心 助け合いの精神 忘れちゃいけないな!

 

f:id:lirakun7011:20190712124001j:image

 

院長のまつざきでした

 *******************************

松崎接骨院
300-2744

茨城県常総市杉山1593-2

TEL.0297-42-0793

営業時間(月)~(金) 8:30~12:00、15:00~20:00

    (土)8:30~12:00、14:00~17:00

休診日 日曜・祝日(GW、お盆休み、年末年始休暇)

 

▼松崎接骨院ホームページ

http://www.ekiten.jp/shop-46910541/

Facebookページ

https://www.facebook.com/matsuzakisekkotsuin

 

▼併設サロンリラクンHP(ダイエット・脱毛・美顔)

https://www.rilakun-mimi.com