読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城県常総市・松崎接骨院ブログ

茨城県常総市の松崎接骨院が送る接骨院内の様子や健康情報、治療に関することなどつづっていきます。また、院長自身のことやスタッフとのこと、院長のプライベートなんかも時折出てきます。常総市のことはもちろん、近隣の下妻市、坂東市、八千代町、つくば市などの話題も時々。よろしくお願いします!

「人生の最後まで自分の足で歩く!」②

こんにちは

接骨院 院長まつざきです。

前回に引きつづき「人生の最後まで自分の足で歩く!」をテーマにお話しします。

 

ナゼこのテーマか?!というと

先日の【敬老に日】に発表された

65歳以上の高齢者人口が3461万人、総人口に占める割合の27.3%!

過去最高更新!

これは他人ごとではないな・・・(・_・;)

 

さらに10年後、20年後 皆さんの年齢は?

f:id:lirakun7011:20160921150906j:plain

 

ここ、茨城県は公共の交通網が未開なところがあるので、どうしても自家用車は必須の生活となる。たしか、人口100人あたりの自動車保有台数ランキング2位!!

 (ちなみに1位は群馬県、3位は栃木県)

 

 

つまり!われわれ田舎ほど、ドア to ドア生活。

ほとんど長い距離を歩かない!!という現象

若者もお年寄りも自家用車

子供だって何かと言えば送迎してしまうので、とにかく「長い距離を歩いて移動」がないのだ。

 

 ---------------------------------------------------------------------

 ロコモティブシンドローム・・・

骨、関節、軟骨、椎間板、筋肉7などの運動器のいづれか弱り、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態をいい、さらに進行すると日常生活にも支障をきたして「介護」が必要になるリスクが高くなる。

 ---------------------------------------------------------------------

■ロコモに関係する要因や症状 心当たりは?

・運動習慣のない生活

・やせ過ぎと 肥満

・活動量の低下

・スポーツのやり過ぎや事故によるケガ

・痛みやだるさの放置(年のせい~じゃない!運動器の衰えかも)

骨粗しょう症の発症

・変形性関節症

・変形性脊椎症

・外出がおっくうに・・・

 

上記の項目が思い当たる方!!

↓  ↓

「ロコトレ」(ロコモーショントレーニング)

たった2つの運動、毎日続けてみよう~

 

▼バランス能力をつけるロコトレ

   『片脚立ち』
f:id:lirakun7011:20160921155138j:image

 

▼下肢能力つけるロコトレ 

   『スクワット』
f:id:lirakun7011:20160921155157j:image

 

運動アドバイスや

食事、栄養バランスのアドバイスなんかもしてますので、どうぞお気軽に聞いてください!(^^)!

 

松崎接骨院

茨城県 常総市 杉山1593-2

℡.0297-42-0793

接骨院ホームページ

 

f:id:lirakun7011:20160819193700j:plain

 

 

 

 

「人生の最後まで自分の足で歩く!」①

「運動器」とは?

今日のテーマ「人生の最後まで自分の足で歩く!」

ちょっと壮大なテーマのようですが、じつはとても重要なこと。

 

そのテーマをお話しする前に・・・・

まずこの「運動器」とは?についてよく理解してください。

 

運動器は自動車に例えるとボディ(車体)やタイヤのようなもの。運動器における各パーツのどれが壊れても、身体はうまく動かなくなる!

(分かりやすい図↓)
f:id:lirakun7011:20160913193846j:image

 

 

ロコモティブシンドローム(通称:ロコモ)」

ロコモ?!、かわいい

なんて言っていられない・・・。

先ほどの運動器の障害のために「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態を言う。進行すると介護が必要になるリスクが高くなるのだ。

 

そういえば55歳の自分・・・10年前よりは太ももの筋肉が細くなったなー(ToT)

 

中学生からずーっとバレーボール、結婚した当初から数年間ママさんバレーボールのコーチ、その後バドミントン、硬式テニス・・・とハードなスポーツをやってきたけど、ここ10年位はゴルフのみ。

 

そりゃ下半身の筋肉も衰えるな。

 

妻のエントリーするマラソン大会にたまに便乗するが、そう日課のようにトレーニングしているほどではないから、鍛えてるという程じゃない。

 

 

「まだ若いから関係ない」?

骨や筋肉のピークは20~30代なのは知ってますか?

 

骨や筋肉は適度な運動や生活活動で刺激を与え、適切な栄養を摂ることで強く丈夫に維持されるのだ!(食欲を満たすだけの食事ではなくやっぱり基本の栄養バランス、というやつです)

 

弱った筋肉や骨では、40代・50代で身体の衰えを感じやすくなり、60代以降、思うように動けない身体になってしまう可能性があるのだ!

どうでしょう?思い当たる方、いますか?

 

もちろん、過度なスポーツや過体重は軟骨や椎間板に負担になるし、痩せすぎると筋肉や骨は弱くなるし・・・。

 

ベスト体重、ベスト体型 維持する、目指す!!

やっぱり若いうちからの運動習慣が重要です!

 

 

「人生最後まで自分の足で歩く」健康寿命を延ばそう!

健康寿命」とは、健康上問題がない状態で日常生活を送れる期間のこと。

 

f:id:lirakun7011:20160913194306j:image

 ↑

平均寿命と健康寿命の間には、男性で約9年、女性で約13年の差がある。

 


f:id:lirakun7011:20160913194344j:image

 ↑

ん~~要介護や寝たきりは、自分だけの問題じゃなく家族など周囲に迷惑をかけてしまうから、絶対避けたい未来だ!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

また、次回も続きをお話します☺

接骨院院長 まつざきでした

f:id:lirakun7011:20160913195009j:image

茨城県常総市杉山

松崎接骨院

TEL 0297‐42‐0793

http://www.i‐matsuzaki.com

 

 

 

 

 

 

 

『新型栄養失調』ご存知ですか?

2016.9.6

接骨院 院長のまつざきです。

先日の日曜早朝、こんなところに行って来ました!

↓明野のひまわり畑
f:id:lirakun7011:20160905093539j:plain


↓下妻 小貝川ふれあい公園
コスモス
f:id:lirakun7011:20160905093606j:plain

またまた妻の写真撮影につきあってですがね(^^;




『新型栄養失調』とは?

この言葉聞いたことありますか?
“栄養失調”と聞くと痩せ細ったイメージ。


なのに、3食キチンと食べている現代人が “栄養失調” になる人が増えてるとか・・・


こういう現代型の、栄養失調を
『新型栄養失調』と呼ぶらしい。


高齢者に多いらしく…
少食になって食事がおかゆ中心で、肉や魚をほとんどとらなくて、たんぱく質不足になることが主な原因。


でも意外に
40代や50代の中高年男性がアブナイ💨


《ビタミンとミネラルが不足する栄養失調》だ!


この中高年男性たちは
食事をおにぎりだけで済ませたり単品の丼ものなどを多く食べたりと、栄養バランスの悪い食生活になってる!


『新型栄養失調』になると


・風邪引きやすい
・注意力が不足する
・うつ症状
などなど、身近に、職場に、親類に…そのような方いませんか?


外食する際には
せめて!!《定食》を選んでみては。

f:id:lirakun7011:20160906103611j:plain



主食、主菜、副菜がセットになっていて、自然とバランスの取れたて食事となりやすいようです。


松崎接骨院にて
栄養サポートのアドバイスなどもしてます。お気軽にご相談ください(^^)


院長のまつざき でした

『毛髪ミネラル検査』知ってますか?

【初体験の検査】

松崎接骨院の 院長 松崎です!

『毛髪ミネラル検査』をご存知ですか?
毛髪から体内の有害ミネラルの蓄積度や、必須ミネラルの過不足を知ることがきるのです。

病院や人間ドッグで行われる
臨床検査(血液・尿)は
病気の診断もしくは早期発見(二次予防)のための検査と位置付けられてるのに対して、

毛髪ミネラル検査は
病気を予防する身体作りのための検査(一次予防)として最近注目の検査ツールなのです!!


f:id:lirakun7011:20160827111042j:plain

【結果】

結果……有害金属の「水銀」…多かった(*_*)
マグロをよく食べてるので、もしや⁉とは妻と話してましたが、やっぱりかなりの高値で「要注意」を更に越える数値でした‼

※マグロのような大型魚は、自然界に存在する水銀を食物連鎖の過程で体内に蓄積するため、水銀濃度がわりと高め、とのこと。特に胎児に与える影響大なので妊婦は要注意!

【今後】

今すぐ病気発症とか体調悪くなる…ではないが、やはり知った以上改善策を考えねば💦

マグロのお刺身など回数減らしたり、排泄促進栄養素を含む食材を意識して食べていこう!
と家族で話し合いました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

『食べた食べ物で私たちの身体はできてる❗』

接骨院の患者さんの身体の痛みを見ていても、実は身体の内側からの手当ても必要なのでは~と感じることあります。

f:id:lirakun7011:20160827114435j:plain

接骨院では、簡単な栄養アドバイスもしてます!お気軽にご相談ください❗

※『健康管理士一般指導員』を平成26年に取得

f:id:lirakun7011:20160827115005j:plain

『はてなブログ』からこんにちは!

茨城県常総市 松崎接骨院  院長です。

 2度目のブログチャレンジ!

この度、ブログを始めてみようかと

はてなブログ』よりスタート

(はてなブログ、メッチャ使いやすそうでf(^^;)

 

じつは・・・

以前に『アメーバブログ』でブログを始めたのですが、続かなくてそのまま…

 

今度は

気負わず、カッコつけすぎずに始めてみよう!

 

もう少し慣れてきたら

意識して「面白い!」「読みたい!」になるようなブログを目指すぞ‼

 

では、まずはこの辺で~(^^)/
f:id:lirakun7011:20160819193700j:image

TEL.0297‐42‐0876

茨城県常総市杉山1593‐2

http://www.i-matsuzaki.